アウトドア キャンプ

キャンプ場紹介 蛇石キャンプ場

こんにちは!

 

なんだかんだキャンプ場紹介をしていなかったので紹介します!

最初はちょっと皆様が知らないであろう「蛇石キャンプ場」です。

(上級者の皆さま知ってたらごめんなさい…。。)

 

 

 

 

 

 

対象

 

・関東甲信越お住まいの方

・安いキャンプ場探している方(安いというかタダ)

 

ここはタダです。

「キャンプ場なんだかんだ高いよね」って感じてて、無料のキャンプ場ってどんなもんだ?って疑問に思っている人は一読してみてください。

ここは結構いい感じです。

 

 

 

 

基本情報

 

蛇石キャンプ場

http://kankou.town.tatsuno.nagano.jp/play/info/jaishi-camp.html

 

※ちなみに、ここには国天然記念物の「蛇石」があります。

「粘板岩に変成岩の層が貫入してできた珍しい岩」らしいですが写真撮り忘れた…。。

 

 

 

 

・場所

 

ぶっちゃけ、まじで行きにくいです笑

その代わり、隠れ家的な感じで人がいません。

   

住所: 〒399-0511 長野県上伊那郡辰野町横川

 

 

 

 

 

費用

 

タダです。  

 

 

 

   

施設

 

 

無料なのに、トイレがきれいで炊事場もちゃんとしています。

特に不便を感じませんでした。

うーん、クオリティ高い。

   

  

 

   

近くの施設

 

近くにはコンビニ、スーパーありません。

確か最寄りのコンビニまで車で30分くらい。

 

塩尻の市街でスーパー見つけてがっつり買い出しして、

何も買う必要がない状態で向かうことをお勧めします。

 

 

  

 

 

 

おすすめポイント

 

 

・無料で設備がきれい。

無料な上に、設備がきれいです。

  

・近くに川があり景色が良い。

景色が良いです。行くまでにかなり奥まったところまで行くので、地味に秘境って感じを味わえます!!

 

・穴場っぽい

少なくとも私が行った数年前はかなり穴場感ありました。

休日でしたが、

 

 ・私(バイク)

 ・おっちゃん(テント周りをリビングのようにして全力でくつろいでいた)

 ・若者(バイク)

 

だけのメンバーで、広々と使えてました。

贅沢!!!!

  

ちなみに私はこのおっちゃんのリビングっぷりを見て

「俺もあんな風にくつろぎたい!!」

と衝撃を受けたのを覚えています。写真でも撮っておけばよかった…。

 

 

 

 

   

 

   

注意ポイント

 

 

・この看板の通り、熊が住んでいるそうです。ビビって残飯を遠くに置きました。

それくらいの注意力は必要かと。

 

・お店がない。

まじでお店が周りにありません。

油断したせいで一度市街地まで戻りました(往復一時間くらい…)。

計画的に行きましょう…

 

 

 

 

 

その他

 

・町営なのでゴミや焚き火の処理をしっかりしましょう!

キャンパーのマナーがちゃんとすればもっと無料キャンプ場増える可能性あるので、

みんなでキャンパーの立場を向上させましょう!!!

 

 

 

 

 

 

以上で紹介を終わります。

 

 

もし行った方がいらっしゃいましたら、感想聞かせていただけると嬉しいです。

秘境でちょっと不安になるのでキャンプに慣れてからの方がいいかもしれませんが、

おすすめです。

 

 

また、おすすめキャンプ場紹介します。

お読みいただきありがとうございました!!

 

 

 

 

  • この記事を書いた人

yama77

長野県出身、東北在住。ここでは、物事の考え方、取り組み方、を皆さんと共有できればと思っております。

-アウトドア, キャンプ

© 2021 じっくりささっとブログ Powered by AFFINGER5